3泊3日のクルマ旅:白川郷・金沢(後編)

 

兼六園 2016.4.30

北陸新幹線の開通で、人気急上昇の金沢ですが、実は、石川県に足を踏み入れるのは、今回が初めてです。なので、ガイドブックを片手に、ド定番の観光地を周遊してきましたw

さて、キャンピングカー乗りにとって、金沢観光で困るのが駐車場。2km圏内に観光地が集中する金沢では、市街地ということもあって、高さ制限、観光地からの距離、安価な駐車料金において、好条件の場所が非常に少ない。

そのため今回は、「akippa」を使って事前に予約を入れました。

このakippaは、本来、有料パーキングではない個人や法人所有の駐車場を、誰でも時間貸しできるWEBサービス。ちょうど兼六園のすぐ近くに24時間800円で駐車できる場所がありましたので、そちらに停めさせて頂きました。

兼六園は、日本三名園のひとつで、江戸時代の大名庭園。歴代の加賀藩主によってバトンが引き継がれ、今の形に築かれたのだそうです。朝7時から開園しているので、金沢観光を一日楽しまれる方は、スケジュールの最初に予定を入れると良いかと思います。

「霞ケ池」に鷺が停まっていたので、シャッターを切りました。

こちらは「根上松」。根が地上にせり上がって、なかなかの迫力です。

途中、日本庭園を眺めながら、お抹茶と茶菓子を頂きました。

 

金沢21世紀美術館 2016.4.30

兼六園のすぐ隣にあり、年間150万人が訪れる日本屈指の美術館。っということで、わりと期待をしていたのですが、正直大したことなかった。建築は妹島和世のユニットですが、建物もこれと言って感動は無し。なぜ、コレほどの人気スポットになっているのか不思議でしょうがない。

この美術館の、ある種シンボルにもなっている「スイミング・プール」。常に人だかりができていましたが、これアート???
どこの観光地にもある、トリックアートレベルの作品かと。

エキシビジョンの「西京人」も、ぐっとこなかった。

 

近江町市場 2016.4.30

交通機関は、一切使わずにずっと徒歩で散策をしていたので、そろそろお腹が空いてきました。

GWということもあって、どこの店舗も行列ができていました。定番ではありますが、海鮮丼を頂きましたw

 

ひがし茶屋街 2016.4.30

当時は、一般庶民が遊べるような場所ではなかった茶屋街も、今では観光客でごった返す人気のスポットとなっています。ただ多くの建物は、お土産屋や飲食店に改装されていますので、皮肉な言い方をすれば、古風なショッピングモールと言ったほうが良いかもしれません。

そんな中で、重要文化財に指定され、唯一当時のまま保存されているのが「志摩」というお茶屋さん。

琴や琵琶、太鼓もすべて当時のもの。壁は朱色で、上品に遊び心をくすぐる演出が素敵です。

お座敷は、今も昔も一元さんお断りですが、これはお金持ち以外は興味が無いよ、ということではなく、そのお客さんのことを良く知っていないと、ハイレベルな、おもてなしができない、という理由から。

こちらは台所。

食器類も、豪華絢爛。こんな食器に盛られ、注がれる料理や酒は、何倍にも美味しさを引き立ててくれそうです。

もし、茶屋街に行かれることがあれば、この志摩だけは、観ておくことをお勧めします!

 

石川城 2016.4.30

立ち寄る予定は無かったのですが、駐車場への帰り道、時間余っていたので、場内を軽くお散歩しました。
残念ながら、ほとんどは再建されたものなので、当時の情景を感じることはできるものの、バーチャルな雰囲気。

唯一、現存しているのは、こちらの倉庫だけ。

 

帰路 2016.4.30

この日の入浴は、湯YOUパークにも登録されている「湯けむり屋敷 和おんの湯」。RVパークには4台ほどのキャンピングカーが停まっていました。兼六園から10分ほどの距離なので、使い勝手は良いかと思います。お風呂は、健康ランド系なので、様々なお風呂があり、お値段以上に楽しめましたよ!

入浴後は、金沢カレーの元祖、チャンピオンカレー本店で食事。その後は、翌日の渋滞を少しでも避けようということで、高速を200kmぐらい走ってから、SAで休憩しました。その甲斐もあって、翌日は渋滞に巻き込まれることも無く、余裕を持って帰宅しました~。

さて、GW後半は、日光・鬼怒川方面に向かいます!

 
↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. そよ風2号 より:

    akippa素晴らしいサービスですね、いつも大変参考になります。
    HP見ているだけで今後伸びそうなベンチャー企業な感じがしますね。
    何故かunknownさんのブログの構図に似た感じがするのは気のせいか?
    GWは京都へ行き市内に車を停めそこを拠点に歩いて祇園や清水寺、河原町等歩きましたが、このakippaを知ってればもっと近い駐車が出来たのかなと思いました。
    今後活用します。

    • unknown より:

      そよ風2号さ、こんにちは!
      Akippaの活用シーンは限定的ですが、GWやお盆時期に限っては、使えると思います^^
      ところで、京都に行かれたのですね~。
      今回の金沢で感じましたが、キャンピングカーを停めて、徒歩、現地の交通機関を絡めた旅にするのも、また楽しいなと。
      ところで、Captiveは加入されていますか?
      今日、入会案内が届きまして、6月のキャンプイベントの案内が届いていました。
      私は、参加をしてみようと思っています!

  2. 亀萬 より:

    白川郷はどうでしたか?ぜひ、雪の時期に行ってみてください。
    我が家も冬は何度か行っていますがまた違った顔をのぞかせて
    くれますよ!昨年のGWに北陸は行きましたが金沢はパスして
    能登半島一周してきました。
    カムロードの高速道路性能ですがある程度、割り切っています。
    正しくクレソンで、どノーマルから少しずつランクアップして
    きているので今ではある程度満足していますし、V社の工場の
    空き状況次第ですが次回の青棒で足回りは打ち止めしようと
    思っています。エアサスも良いと言う記事も見かけますが、
    不安解消とまでは行かなく軽減の域だと思います。
    それとやはりクレソンでバーストを2回経験しているので
    眠気防止の為に、たまに速度に変化をつけますが概ね80~90Km
    走行です。
    2回とも80km走行でバーストしたのですが異変に気付いて、
    破裂するまで間隔がかなり短かくある意味トラウマになっているので
    自分としては高速での90~100Km走行は・・・。と言う考えです。
    キャブコンの大きな課題ですが、確かにダブルタイヤ、ベース車が
    変われば改善されるかも知れませんが実車で考えればそれは
    不可能ですし一時期は、揺れ軽減のためにskipも視野に入れていた
    のですが、やはり使い勝手からいってランディを選んだので
    うまく付き合っていくしかないですね。

    • unknown より:

      亀萬さん、こんにちは!
      白川郷は、非常に感動しました。泊まってもみたいなと思いました。
      でも、白川郷はやっぱり冬ですよね!
      私のカムロードは2WDなので、スタッドレスとチェーンで行き着けるのか不安ですが、
      ぜひ冬のライトアップの時期に行ってみたいです。
      それと能登半島も、足を運びたい場所のひとつです。

      カムロードの走行性能は限界がありそうですね。私もそう感じています。
      先日、デルタリンクの営業の方とお話をする機会がありましたが、デユカトですと、
      強風に煽られたり、大型トラックのすれ違いもノーストレスだそうですよ。

      ただ、輸入車は大きさが問題で、ストレスなくクルマ旅をするなら、5×2がベスト。
      やはりトヨタを含めた自動車メーカーが重い腰を上げ、バリエーションを
      拡大してくれないことには、根本的な解決には至らなそうですね。

      とはいえ、GW後半は鬼怒川、那須方面に行きましたが、このGWを境に、
      高速走行のコツもだいたい掴めたので、今では、あまり気にはならなくなっていますww

      もともと飛ばす車ではないので、おっしゃるとおり、80-90km程度で走るのが良いように思います。
      バーストも怖いですし。

      そうそう、そよ風2号さんにも質問をしましたが、亀萬さんはCaptiveには入会されていますか?
      私は6月のキャンプイベントに参加をしてみようと思っています!

  3. かっちゃん より:

    内容の濃いGWの旅でしたね~

    とても初心者とは思えない内容でした!

    時間にゆとりができたら参考にして出かけたいです。

    • unknown より:

      初心者であるがあ故に、毎回プランをみっちり立てています。
      性格的には行き当たりばったりの方が好きですが、嫁が・・・w

  4. マーノ より:

    マーノです。

    ZIL5で金沢にはいってませんが、どこに行っても駐車場が問題ですよね。
    最近の駐車場はPARC24に代表されるタイプが多くだいたい2mサイズが多くキャンピングカー泣かせです。

    富山、能登もイイですよ‼
    秋のシルバーウィークは松本から安房峠越え、富山、氷見、七尾、能登島、砺波、五箇所、郡上八幡と3泊4日でしたが充実してました。

    是非お試しください

    • unknown より:

      マーノさん、こんばんは!
      能登半島は良いですよねー。月曜日が休みで無ければ、周遊したかったのですが、非常に残念です。
      でも、そのうち間違いなく攻めようと思います^^

      3泊4日のプラン、充実していますね!GWが明けたというのに、また直ぐに旅に出たくなりました。
      地図を追って、流れをチェックしてみますねー。共有ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA