1泊2日のクルマ旅:富岡・伊香保

今週の土日は、子どもたちのバスケの練習がお休みだったこともあり、家族でキャンピングカーに乗って、ショートトリップに出掛けてきました。

一泊二日ですと、あまり遠出はできませんから、今回は埼玉からほど近い、群馬県の富岡製糸場と、伊香保温泉へ行ってみることに。

 

前日入り 道の駅 ららん藤岡 2016.4.1

夜間に出発をした方が、道が空いていますし、翌日も朝早くから活動できるので、金曜日は仕事から帰宅した後、早々に出発の準備をし、「道の駅 ららん藤岡」へ向かいました。浦和からは、一般道で約2時間の道のりです。

驚いたのは、車中泊をしている車の数の多さ。キャンピングカーは私を含め3台でしたが、普通車で仮眠をしている方が15台以上はあったでしょうか。
国道を大型トラックが行き交うので、騒音が気になりますが、24時間営業のコンビニを併設しているので、文字通り便利です。また、富岡製糸場までは、30分ほどの距離。

翌日はAM6:00に起床。あいにく曇りですが、雨は降っていません。

 

1日目:富岡製糸場 2016.4.2

市営の駐車場がいくつかあるのですが、製糸場近くのP1駐車場は有料なので、10分程度歩きますが、無料のP4駐車場がお薦め。途中、散策も楽しめますよ!

ここで少し脱線しますが、どこの観光地にいっても、駐車場に困ることのない、5☓2mのサイズ感は、国内では、ベストサイズであると実感しています。ZIL520はラダーを含めて全長520cmを超えますが、これよりも長かったり、また横幅もこれより大きいと、両隣の車への配慮から、行き先を選ぶ必要が出てくると思います。

さて富岡製糸場は、2014年に世界遺産登録されたこともあって、いずれ足を運んでみたいと思っていた場所の一つ。エリアには、桜の木が所々に植えられており、また開花の時期と重なったこともあって、とても美しい景観でした。

日本の産業革命の原点と言っても良いかと思いますが、明治5年設立で、その数年前まで侍が闊歩していた時代であることを考慮すると、当時は、とてつもないイノーべションだったと想像できます。

製品の品質や生産量が、それまでの職人による属人的なものから標準化へと移行し、今日の高品質、大量生産が可能なJAPANブランドへと繋がっているわけで、その見返りとして、今の豊かさがあると思うと、非常に感慨深い場所だと思います。

よくガイドで見かけるレンガ造りの建物は、繭の倉庫。

中は、こんな感じになっています。

こちらは工員の宿舎。戦時に建築をされたこともあって、建具が揃わず基礎の部分などの作りこみが甘いのだとか。手前に見える階段のような建造物は、実は滑り台。空襲の際の避難経路と言うわけです。

 

1日目:群馬県自然史博物館 2016.4.2

富岡製糸場から10分ほどの距離にあり、子供連れの観光客に人気のようです。

この博物館は、銀河系の誕生から、生物が誕生するまでの過程と、その生物の進化を、時系列に沿って、様々な展示物を並べています。子供たちに好奇心を芽生えさせたいという気持ちから、立ち寄りましたが、自然科学に興味のある方であれば、予備知識がある分だけ、子供たちよりも楽しめると思います。

やはり、子供たちには、恐竜エリアが一番人気のようです。

ガラス張りの床下展示エリア。恐竜の発掘現場を再現していますので、どのように恐竜の骨を採取するのかが、子供でも視覚的に理解できます。

子供連れの方は、富岡製糸場の観光ついでに、ぜひ立ち寄ってみて下さい!

 

1日目:伊香保温泉 石段街 2016.4.2

富岡周辺の有名な温泉と言えば、伊香保温泉。キャンピングカーにシャワーが付いているとはいえ、やはり夜は温泉に入りたい。まずは石段を登り、石段両隣の土産屋や、射的場を横目に、帰りにどこへ立ち寄るかをチェックしながら、伊香保神社へ向かいます。

土日ということもあって、そこそこの賑わいですが、私は一歩裏通りに入り、廃墟と化した商業施設を見て回るほうが楽しいです(^^;

当時の賑わいを想像してみたり、廃墟となってしまった理由を考えたり、もちろん撮影スポットもたくさんありますしね~。
でも、子供たちは射的に夢中でございますw

この日は、石段の途中の定食屋で、とんかつを頂き、その近くで入浴。

休憩場所である「道の駅 こもち」へ向かいます。

 

2日目:埼玉古墳群 2016.4.3

この日は、周辺に立ち寄りたいところが無かったので、道の駅で、果物や野菜、晩御飯にする蕎麦やてんぷらなどを買い込んだら、翌日の仕事に備えて直帰。
っと思っていたのですが、帰り道「埼玉古墳群」の看板を見つけ、寄り道w

花見客で賑わっていましたが、園内を一周し、すべての古墳を鑑賞。せっかくなので、出土した埴輪や装飾品などを展示する博物館も拝観。なんだかんだで、2.5時間ほど滞在しておりました(^^

埼玉古墳群は自宅から40~50分ほどの距離ですが、身近なところでも以外と知らないところがあって、旅行とは言わず、もっと埼玉を探索してみようと思いながら、家路につきました。

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

あわせて読みたい

7件のフィードバック

  1. 亀萬 より:

    今週末仕事で一泊で伊香保行きます。
    富岡製糸場行ってみたかったのですがPがキャンピングカーは
    辛いのかな?と言う話を聞いたことがあったので
    見送っていたのですが大丈夫なんですね。
    今日、V社埼玉店へ行ってきました。
    ちょっと、ある物をささやかれて(笑)真剣に考えています。
    そのうちブログネタにします。(笑)

    • unknown より:

      仕事で伊香保温泉は嬉しいですね〜。
      富岡製糸場の駐車場は広いので、キャブコンでも全く問題ありませんでしたよ!
      私も今週末、天気次第でVantechに行こうと思っています。
      あるものを囁かれたというのが、気になりますw
      ブログの更新を楽しみにしいますねー。

  2. マーノ より:

    マーノ@ZIL5、日野市高幡不動在住です。

    昨年11-12月に群馬の温泉巡りしましたが、マイナな温泉ばっかだったので、
    伊香保はいきませんでした。

    群馬の温泉、値段も安く、いい温泉が多いので気に入ってます。

    • unknown より:

      マーノさん、こんにちは。

      温泉巡りいいですねー。私知らなかったのですが、日帰り温泉は14時までということろが多いのですね。あのあたりだけかもしれませんが。なので、希望の施設ではなく、適当に入りましたw

      伊香保温泉は、自宅から割と近いので、わりと気が向いたらいつでも行けそうです。

      話は変わりますが、ふもとっぱらですが、参加したいと思いますので、
      どのような手続きが必要か、ご教示下さいませ。
      よろしくお願い致します。

  3. かっちゃん より:

    こんにちわー。
    お出かけ楽しんでますね~♪
    伊香保は行きましたが富岡はまだなのでこんどセットで行きたいですね。
    詳しいレポート参考にさせて頂きます(^。^)

    ふもとっぱらですが主役のワタシからもご案内を致しましょう。
    今回の幹事さんはブロ友と同じひま貝メンバーの「樹里歩空(じゅりふぇあり)」さんです。
    案内のブログです、是非コメントを。
       ↓        ↓        ↓
    http://blogs.yahoo.co.jp/xkgyj382/17842853.html

    かっちゃんと〇〇で〇〇だからと言えば話が早いですよ(笑)
    ふもとっぱらでお待ちしています~(^O^)/

    • unknown より:

      ご案内、ありがとうございます!
      早速、当該ページのコメント欄に、書き込みをさせて頂きました(^^
      お言葉に甘えて、また「かっちゃん」のお名前を引用させて頂きましたぁ〜
      みなさんと交流をさせて頂き、お友達が増えることを、
      何よりも楽しみにしております!

      • かっちゃん より:

        いえいえ、キャンカー乗りはみんな仲間です!
        楽しく遊びましょうね~♪

        先にご案内しちゃってマーノさんに悪いことしたかな?
        新車納車の主役同士ですから大丈夫すよね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA