2泊3日のクルマ旅:ZIL520で房総半島を初トリップ!

納車後のこの3連休は、家族で初トリップへ出かけてきました!
あいにくの天気予報でしたが、今回は家族のリクエストで、房総半島周遊へ。
 

1日目:犬吠埼〜九十九里 2016.3.19

前日も帰宅が遅かったので、夜のうちに支度ができず、当日はam6:00に起きて、生活水やトイレの準備に取り掛かり、出発予定時刻の1時間遅れで出発しました。

道中、雨脚が強く、慣れない運転に少し心配でしたが、犬吠埼に到着する頃には、だいたい車両感覚も掴み、車庫入れ感覚も完全にマスターしました!(^^
最小回転半径が短いことは、購入前から理解していましたが、駐車になれると、凄く使い勝手がいい。むしろ普通車よりもよっぽど停めやすいと感じました。

この写真を撮影した際は雨天でしたが、そのすぐ後から1時間ほど快晴に!
海は大荒れでしたが、岩肌に力強く波があたり、大きな水しぶきを上げる様は、自然の雄大さを感じることができましたよ! その後、近くの売店でハマグリと、醤油ソフトクリームを頂き、本日の入浴施設であり、「かんぽの宿 旭」のある九十九里へ向かいます。

ここの温泉は、7種類のお風呂からなる健康ランドような施設であり、疲れだからだをじっくり癒やすのにお薦めだと思います。

初の休憩場所は、「道の駅 みのりの郷東金」。PM21時ごろの到着でしたが、先着のキャンピングカーは3台でした。
大通りに面していることもあり、交通量が多く、車の音が少し気になるかもしれませんが、逆に防犯上はメリットになるかと思いますので、安心して眠りにつくことができました。

翌朝はAM6:00起床。ホットサンドを焼き、コーヒーを淹れ、朝食を取ったら出発。
道の駅が開店する前に立ち退きました。


残念ながら、この日も曇り空です。

 

2日目:九十九里〜館山 2016.3.20

午前中は、「九十九里 ハーブガーデン」にあるレストラン ラ・パニエへ。
先週、長男の誕生日だったのですが、キャンピングカーの中で祝おうということになり、ケーキの購入が目的です。


とか言いながら、しっかりその場でも頂いちゃいましたw


ところでこのお店、近くにお立ち寄りの際は、是非足を運んで頂きたいです。そのぐらい、レベルが高い!
特に、キャラメルのシフォンケーキ、モンブランは絶品でしたよ〜

さて、午前中にケーキを平らげましたが、そのままお昼で「ばんや」へw
人気店のようで30分待ち。その間は九十九里の海岸が目の前なので、景色を眺めたり、貝殻を拾って過ごしました。

ここで私は、テレビで話題と嫁から聞いた、天丼を注文。ネタが丼に収まらない程ボリューミーで、味も新鮮そのもの!。ただ油物にありがちですが、後半は辛くなってきましたw


この日は、翌日の鋸山に備えて、富津までロングドライブ。予定では、フラワーラインでお花を見ながらドライブを楽しむ予定でしたが、まったく咲いておらず、ただの移動にw

夜は、鋸山近くの民宿で日帰り温泉を楽しみましたが、近くに道の駅が無いので、困っていると・・・。「うちの駐車場に泊まっていきなぁ!」と女将さんの粋なはからいが! お言葉に甘えて、一晩駐車させて頂きましたが、鋸山のロープウェイは目と鼻の先。翌朝お礼に立ち寄り、鋸山へ向かいました。

 

3日目:富津〜鋸山 2016.3.21

21日もam6:00起床。軽く腹ごしらえをし、朝一番のロープウェイで山頂に向かうことにしました。


山頂からしばらく歩くと、観光ガイドでも有名な「地獄のぞき」が目前に現れます。
鋸山は、以前からハイクしてみたかった場所ですが、時間があれば、麓から登ってみたいです。

ハイク途中も、この百尺観音や、大仏など、見どころが沢山あり、子供でも飽きずに登ることができると思います。


アジア系の訪日外国人の若い女性が、靴を脱ぎ、正座してお経を唱えていました。

さて最終日は、翌日の仕事に備え、昼には房総半島を後にし、連休の渋滞を避けて夕方には帰宅しました!

 

初めてのキャンピングカーの旅を終えて

キャンピングカーを購入する際に、レンタカー等で、実際にどんなものかを試してみる方も少なくないと思いますが、我が家は納車後の今回のトリップが、初めてキャンピングカー体験となります。

しかしながら、コレほど楽しい遊びが世の中にあったのに、今のいままで、それに気づかなかったなんて!!

少し話しはそれますが、著名な建築家である東孝光氏が、6坪弱の「塔の家」を建築した際に、都内には自宅以外にも快適な空間が五万とあり、なにも自宅の空間に、全ての快適性求める必要はないと言った、というような話を聞いたことがあるのですが、今回の旅の私の感想はそれに近いものがあります。

日本中、すばらしい場所が山程あって、最低限の生活設備を整えたキャンピングカーで周遊する遊びは、まさにそれだと思います。

家族も楽しかったようで、次はどこに行こうか、妄想が絶えません。
我が家のキャンピングカーライフはまだ始まったばかりですが、楽しい家族の思い出を、沢山作ろうと思っています!

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ

あわせて読みたい

10件のフィードバック

  1. K-G より:

    キャンピングカー初トリップ、楽しそうで良かったですね。

    しかし、旅レポートの完成度が高すぎてビックリです。
    いつも、色んな人のブログを拝見させてもらっているのですが、私が読みたい(自分勝手ですが)と思うように書かれているものはほとんどありません。
    ブログって個人的なものなので、どう書いても問題ないのですが、やっぱり欲しい情報をとりたいと読み手は願います。
    キャンピングカーの使い勝手、カタログには載らないような些細な情報、それからそれらを写した写真(ブログに意外と写真が少ないものも多い)、あと観光地や宿泊可能な場所等のキャンピングカー旅に特化した旅レポート。

    理想的なブログ有り難うございます。 本当に参考になります。
    まあ、私は関西在住なので九十九里に行けるのはまだまだ先になるでしょうが。

    ちなみにこの三連休は我が家族も和歌山 白浜に温泉旅に出かけました。 キャンピングカーは気楽に旅にでれるので本当に便利ですよね。 連休なんかでも渋滞は避けられませんが泊まることに困らないのは行動範囲を広げてくれるので良いです。

    今後も素敵な旅レポート待ってます(プレッシャーかけている訳ではないですよ)。

    • unknown より:

      K-Gさん、こんにちは。
      たくさん褒めていただき、ありがとうございます!(^^
      私自身も、多くのキャンパーさんのブログや、また当ブログを通じて、ベテランキャンパーの方々に助言やアドバイスを頂き、とっても感謝しているので、自ら情報発信をすることで、誰かの、少しでも役に立てればと思い書かせていただいています。ですから、評価頂けるのは、すごく嬉しいことです!

      ところでK-Gさんは、関西にお住まいですか~。近畿地方も観光名所が山盛りですよね!
      私は以前から、串本に行って見たかったので、そのうちにと思っています。

      また仰るとおり、キャンピングカーは、いつでも、どこでも、時間や場所の制約を受けずに旅行やアクティビティができる便利なツールですよね~。 今回の旅行で確信しました。

      ですから、暇さえあれば、どんどん出かけようと思っています!

  2. かっちゃん より:

    コメントを見てると初トリップの楽しさが伝わってきますね~
    自分の初初トリップの思い出が蘇ります(笑)
    楽しい冒険はこれからですよ~♪

    そう、お見受けするところタイヤホイルは16インチですがタイヤのサイズと銘柄を
    おしえて頂けないでしょうか?
    16インチになると極端に耐荷重や合う銘柄が少なくなるように見受けますが・・
    宜しくお願いします。

  3. 亀萬 より:

    日本寺行ったんですね。我が家3年程前の夏に行ったのですが、
    ワンも一緒だったので下から徒歩で登っていってえらい目に遭いました(笑)
    横たわっている涅槃像みませんでした?
    九十九里のばんやは何度も行っていますが、天丼は食べてみたいのですが
    ちょっと引いてしまいます(笑)
    我が家は富津岬公園でよくP泊します。

    • unknown より:

      亀萬さん、こんばんは!
      おぉー麓から登山されましたか~。確かにワンちゃん連れの方々が多かったです!
      涅槃像なんてあったのですね!? 順路を辿ってハイクしましたが、気づきませんでした(^^;

      亀萬さんは、ばんやの常連さんなのですね!天丼は美味しいのですが、後半は大食い選手権の様相でしたw
      富津岬公園の駐車場も良さそうですね~。次回はダイネットから見える景色にも拘って、P泊の場所を選定してみたいと思います!

  4. マーノ より:

    マーノ@ZIL5、日野在住です。

    ZIL522納入、初旅行おめでとうございます。

    なんとも、このワクワク感いいですよね。

    私もコーティングしてますが、バーコードになっても、
    スグに汚れが落ちるので助かってます。
    確かに、効果は1年と言われました。

    次回、青梅にキャンピングカーのコーティングを研究している
    会社があるので、一度訪ねてみたいと思ってます。

    • unknown より:

      おぉぉぉーーー。
      マーノさん日野市在住なんですね!?
      私が26年間住んだ故郷であり、実家は今も日野市です。
      あの当たりでZIL5を見かけたらマーノさんの可能性が高いですねw

      コーティングは良いですよねー。軽くスポンジでこするだけで、すぐに汚れが落ちますし(^^
      青梅のコーティング屋さんは、F Factoryさんですかね?
      キャンカーは普通車とは違うので、やはり経験豊富な方が安心ですよね。
      私が施工した轟屋というコーティング屋さんも、フジカーズの下請けなので、経験が豊富でした。

      コーティングを施したら、是非レポートを聞かせて頂きたいです!

  5. usamiphoto より:

    乗り心地どうでした?納車前に、色々快適化なされてるので不満な箇所は余りないと思いますが…。またインプレ教えて下さい

    • unknown より:

      usamiphotoさん、こんばんはー。
      そのうちブログに投稿しようと思っていますが、
      足回りとシートを強化したので、乗り心地は悪くないですよー(^^
      もちろん高級セダンのような乗り心地には、程遠いですが、
      少なくとも乗り心地が悪いと感じたことは一度も無いです!

      運転性能という視点では、普通車と比べて風の影響を受けやすいですし、カーブもロールの影響で、そこそこ傾く感覚はありますが、構造上しかたないことなので、安全運転でカバーしていますw

      それから私は、セカンドシートとサードシートに走行中、座ったことが無いのですが、
      嫁さんが言うには、助手席の乗り心地よりも大分劣るようで、それなりに揺れるようです。

      足回りの強化も、コストが掛かりますが、私の場合は乗り心地よりも、安全性を考慮して、あれこれ装着しました。
      usamiphotoさんも、ぜひ検討をしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA