東北キャラバン(1日目):松島観光と鳴子温泉

今年の夏季休暇は東北キャラバンに行ってきました! これまでの3年間は、北海道を旅してきましたが、娘が中学校に進学し、部活の関係でお盆時期しか休めないこともあって、そうするとフェリーが高くつくので、陸路で行ける東北に決めました。東北は、スノーボードで行ったことはあるのですが、観光は初めて。その為、未踏の観光地を、ぐるっと周回するプランを立て、初っ端は、宮城県からのスタートとしました。

松島 遊覧船

お盆の渋滞を避けるため、8月10日の21時頃、自宅を出発しました。岩槻ICから東北道に乗りましたが、さっそく事故渋滞・・・。結局、日付回って3時頃、松島に到着しました。
ちなみに、松島のメインエリア周辺には駐車場がたくさんありますが、高さ制限の兼ね合いで、キャンピングカーが入れるところは非常に限られます。

到着後、ぐるぐる周回しましたが、幸いにもキャンピングカーを停められる駐車場を発見。ご丁寧にキャンピングカー可能と書いてありました。しかも1日500円とかなり良心的。人気の観光エリアということもあって、お盆時期は大変混雑し、午前中の早い時間に駐車場が埋まってしまうので、旅のスタートに持ってきたのは正解でした。

9時に出港する遊覧船を予約していたので、数時間の睡眠を取ったら桟橋に向かいます。この便は、空いているのですが、10時の便から大変込み合います。その為、松島で遊覧船を楽しむなら、あさイチがオススメです。

遊覧船のコースは複数ありますが、私達は「松島~松島」コースを選びました。船にはガイドさんが添乗しているので、説明を聞きながら景色を楽しむことができます。

松島には、非常に多くの小島が点在していますが、それが他所にはない風光明媚な海の景色となっています。

この島は、船が通り過ぎる一瞬だけ、4つの穴が空いて見えます。シャッターチャンスを逃さぬよう連写しましたよw

船内では、お土産の販売もあり、我々は地元の海苔をお土産に購入しました。

 

円通院

船を降りたら、そこから徒歩で5分程度のところにある、円通院に足を運びました。ここは伊達政宗の嫡孫、光宗の霊廟で、国の重要文化財になっています。

石造りの小路から見る三慧殿があまりにも美しく、何枚もシャッターを切りました。この侘び寂びを感じることのできる日本人として産まれて、本当に良かった。

屋根の木造の骨格も大変美しい・・・・。

境内には、歴代の住職のお墓もあり、これらは大きな岩場を削り出して、造られていました。

お庭も美しく手入れされており、紅葉のシーズンにはライトアップもされるのだとか。

さて、今回の東北キャラバンでは、寺社仏閣を旅程に多く組み込んだので、せっかくなら御朱印を頂いて歩こう!っということで、御朱印帳を購入しました。昨今、ブームになっているとは聞いていましたが、自分も初めてみることにしました~

 

瑞巌寺

松島観光で外すことのできない瑞巌寺は、伊達家の菩提寺。現存する建物は、伊達政宗が4年の歳月をかけて建立しました。

本堂は撮影禁止のため、写真はありませんが、金の下地に日本画が施された襖によって構成された、それぞれの部屋は、眩いばかりに煌めき、見応え充分でした。また、宝物館では、伊達家ゆかりの品々が展示されています。

さて、中門を潜って本堂の前に来ますと、墨絵師の御歌頭さんによるライブパフォーマンスが開催されていました。司会の方の話では、人気のアニメやゲーム、ドラマなどに墨絵を提供する凄い経歴の方のようです。

そして約20分で完成!瑞巌寺に因んで伊達政宗の墨絵でした。躍動感がすごく伝わってきますね~。原画がほしいですw

続いて、奥の院である五大堂にやってきました。お昼前でしたが、だいぶ混雑してきたので、写真を撮りづらい。常に人が往来しているので、朝のうちに写真を撮っておけば良かった・・・。

松島に相応しく、小島の上に建っているお堂なので、こちらの見学も必須でしょう。

松島の主要な観光を終えると、お腹が空いてきたので、近くの食堂で牛タンを頂きました。

 

鳴子温泉 ~日本こけし館~

松島を後にしたら、この日の入浴を予定していた鳴子温泉へ車を走らせます。ただ、到着時刻が14時ぐらいで早かったのと、あまりの暑さに、温泉に浸かる気分になれず・・・w 予定を変更して、近くにあるこけし館にやってきました。

ここ鳴子は、こけしの生産地として有名ですよね。駐車枠には、可愛らしい、こけしの姿が描かれてたので、ZILと並べて写真を撮りました。館内は撮影禁止なので、写真はありませんが、こけし制作の実演や、各地から集めた様々なこけしがコレクションされていましたよ。

ちなみにこけしとは、もともとは木製の玩具。今や置物のイメージですが、私はここで初めて知りました・・・。

さて、こけし館を出た後も暑苦しく、せっかく鳴子温泉まで来たわけですが、車中泊をする道の駅の周辺で、日が暮れてから入ることにして、平泉へ出発(^^;

 

道の駅「平泉」 っとその前にトラブル発生!

あたりが暗くなってきたので、ライトを点灯したところで、異変に気づきました。片方のライトが点灯していませんw 中国製のHIDなので、まったく信用はしていませんでしたが、2年半でお陀仏です。その為、途中イエローハットに寄って、日本メーカーのLEDライトに変更。閉店間際に立ち寄ったのですが、親切丁寧な店員さん、エンジニアスタッフさんが、残業をして修理してくれました! 本当に助かりました!

その後、近くの温泉施設で入浴をしたら、道の駅「平泉」へ。前日、ほとんど寝ていないので、すぐに寝床に着きました。

 
↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA