GWは富山観光!キャンピングカー仲間と過ごすクルマ旅 ~前編~

長女の部活の影響で暇なGWを過ごす予定でしたが、お友達の“かっちゃんさん”から、「“としぼうさん”を訪ねて、富山へ行こう!」っとお誘い頂き、息子と二人、急遽クルマ旅に行ってきました!
富山は金沢へのクルマ旅で通過したことがある程度で、観光は初めて。しかも“としぼうさん”が、仕事の合間をぬって、旅の工程表まで作ってくれました!

前泊:入善PA

5月2日は仕事だったので、帰宅をしたら21時頃に自宅を出発。所沢ICから関越道にのり、上信越道を経由して、北陸道の入善PAを目指します。ここで“かっちゃんさん”と待ち合わせですが、到着したのが1:30だったので、既に就寝されている様子。私も疲れていたので、すぐに横になりました。

 

1日目:魚津埋没林博物館

富山観光のスタートはコチラの施設。“としぼうさん”とは、このあとの観光地で合流なので、“かっちゃんさん”と私達親子の3人で見学です。

施設自体は古くからあるようですが、エントランスはリニューアルしたばかりということで、おしゃれな佇まい。

埋没林とは、文字どおり“埋もれた林”。魚津の埋没林は、約2,000年前に埋もれたと推定されるそうですが、当時のまま地下に密閉されているので、過去の自然環境を推定する上で大きな手がかかりになるのだとか。

こちらの施設では、発掘された場所を、そのままプールにして保存しているので、時空を超えた神秘的な姿を拝むことができます。

それとこの辺り一帯は、蜃気楼で有名なので、それについての展示も数多くありました。是非、生で見てみたいものです。

館内を見学していると、魚津市のゆるキャラ「ミラたん」がお出迎え! 息子と一緒に記念撮影をしてもらいました。

 

1日目:魚津水族館

続いて、水族館へやってきました。そんなに大きな施設ではありませんが、GWということもあって、大変な賑わい。

実は私、元マリン・アクアリストなので、水族館を子供のように楽しむことができますw 特にサンゴ水槽には目がないです。

 

1日目:ほたるいかミュージアム

水族館はお腹いっぱいなので、見学ではなく食事をする為に立ち寄りました。先日のふもとっぱらオフで、“としぼうさん”が持ってきてくれたホタルイカがあまりにも美味しかったので、ぜひ食したかった。

私と“かっちゃんさん”は、ホタルイカ御膳を頂きます。ご飯大盛りでw

レストランの前は海ですが、向こうに見える対岸のあたりで蜃気楼が見えるのだとか。

蜃気楼は、海面と上空の温度差により光が屈折することで、虚像が現れるそうですが、この日は残念ながら、生憎の天気で、見ることはできませんでした。

 

1日目:広貫堂資料館

富山といえばお薬の街。ということで、こちらの施設にやってきました。ここで“としぼうさん”と合流です!24時間勤務を終えて、疲れた身体ににムチを打って、来てくれました^^

広貫堂のお薬は、富山県人であれば誰もが知っているそうで、レトロな包装紙に包まれた様々なお薬を購入することができます。“かっちゃんさん”が爆買いをしていましたが、あれだけあれば今後のキャンプも安心です!w

昔むかし、江戸城の大広間で、富山藩二代藩主・前田正甫が謁見を待っていたところ、綱吉が腹痛で苦しみ始めたそうな。正甫が、すかさず薬を差し出し飲ませたところ、立ちどころに痛みが収まり、それがまたたく間に評価され、今日の売薬に繋がったのだとか。

その時のドラマを再現した人形も展示されていましたが、見ているコチラの方まで痛みが伝わってきますw

正甫のドヤ顔にニヤリとしたところで(ジワジワくる)、次の目的地へw

 

1日目:ますのすしミュージアム

本日最後の目的地にやってきました。ここでは、あの有名な、ますのすしの製造を見学できます。

館内には、全国の駅弁の包装紙や、古いお弁当箱の展示も。

ここでは、今晩食べる特選ますのすしを購入しました。

 

1日目:としぼうさんのご自宅

さて車中泊をさせて頂くため、としぼうさんのご自宅にやって参りました。のどかな田園風景の中で暮らす“としぼうさん”がなんとも羨ましい。ちなみに“としぼうさん”もZIL522のオーナーなので、3台が集結です!

奥様の手料理で、もてなしていただきました。どれも目移りするほど美味しくて、感謝感激です。

そして恒例の乾杯の儀。シャッターを押すのが遅かったので、ブログ用に取り直しw

この後、お風呂までお借りして、深夜までグラスを傾けました。

~後編に続く~

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. としぼう より:

    ようこそ!富山へ~
    いつも近くて遠いオフ会でしかお会いできないのに、うちで一緒に乾杯できるなんて、感謝感激です。
    いや~、
    こんなに勉強熱心なサンゴ職人さんだとは知らなかったですよ^^

    • unknown より:

      としぼうさん、大変お世話になりましたー。お陰様で、ものすごく楽しい時間を過ごせました!!
      奥様にもよろしくお伝え下さいませ。

      ところで、サンゴを飼育する時は是非お声がけ下さいねw

  2. かっちゃん より:

    お疲れ様でした~
    往復の運転疲れたけど楽しかったですね♪
    カトちゃん強風なのに飛ばすからフロント虫の死骸で真っ黒でした!
    こんなに勉強熱心なサンゴ職人さんだとは知らなかったです(笑)
    今度は誘ってくださいね~

    • unknown より:

      かっちゃんさん、GWはお疲れさまでした!
      確かにフロントが虫だらけでしたねー。
      翌日の洗車が大変でしたw
      次は、キャンプですかね~? 楽しみにしていますよ!

  3. なつこう より:

    富山観光羨ましいです^_^

    お子さんも楽しめたのではないですか〜

    元産後職人なのを、このコメで知りました^_^

    • unknown より:

      次回はご一緒したいですねー。仲間といくクルマ旅は最高に楽しかったです。
      キャンプも良いですが、クルマ旅もどこかでご一緒しましょー!!

  4. リキ より:

    いつもブログを楽しく拝見させて頂いており、快適化の参考にさせて貰ってます。
    先日、富山からの遊び帰りに妙高SAで2台でランデブーするzil522を見かけましたがもしや…?

    • unknown より:

      リキさん、はじめましてー!
      訪問&コメント、ありがとうございます!
      妙高SAに駐まっていたZIL522は、リキさんだったのですねー。
      おトイレで立ち寄ったのですが、すぐ近くに駐めさせて頂きました^^
      ご挨拶すれば良かったです・・・。またどこかで、お会いしましょー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA