怪我でシーズン終了!(その時の画像ありw)そして、久しぶりのクルマ旅へ

なぜ怪我をしてしまったのか?

2月24日。いつものオグナほたかスキー場で、息子とスノーボードを楽しんでいたのですが、キッカーを飛んで360をしたところで、思わぬアクシデントが・・・。

足慣らしの2本目だったので、なんてことのない、4メートル程度のスモールキッカーから飛び始めたわけですが、不運と不注意が重なってしまいました。
っで、その時の画像を使って、解説しますと・・・。

まずアプローチ、このあたりで後ろ足のブーツが緩いことに気づきます。2シーズン目のサロモンのブーツですが、ここ最近は、紐の締め付けが緩くなることにストレスを感じていました。その都度きつく縛って対処していたのですが、来シーズンは履き替えることを想定していたので、そのまま使っていたのです。っで、怪我をしたあとに知ったわけですが、この時点でブーツの紐が完全に外れていました・・・。

そして飛び出しの瞬間、スピンをする為、軽く先行動作を入れていますが、ここで2つのミスに気づきます。それはスピード不足とキッカーの角度が緩いこと。この日は春スキーのような気温だったので、雪が緩んで、想定よりもスピードが足りず、加えてキッカーの角度が緩いので、上に飛ばない。

ただこの時は、スピンの途中で着地しても、そのままボードをスライドさせて、元の向きに修正すればよいと瞬間的に判断したのですが、

とにかく、想像以上に飛ばない・・・。

飛ぶ距離と高さ、それに併せてスピンの回転速度をイメージして飛んでいるので、飛んだ後の修正は、なかなか難しい。

まぁ、私の腕が足りないとも言えますがw

そして、足を怪我した決定的瞬間!w ボードが着地面に対してフラットなのに、ブーツの紐が完全に解けているので、通常はありえない角度に膝が曲がっています。

ここで何が起きたかと言うと、ふくろはぎの筋肉幕断裂。ふくろはぎに激痛が走りましたが、この時は「??」って感じでした。なぜなら、スピードも高さも大したことないし、この手の失敗は、まぁよくあること。なので、なぜ痛みが走ったのか理解できなかったわけです。

ブーツの紐が完全に解けるというのは想定外ではあるものの、アプローチの時に、緩いと感じた段階で、飛ぶのを止める判断ができなかったのは自分の責任。不運と不注意が重なったとしか言いようがありません・・・。

っとまぁ、そんな具合に、私のウィンターシーズンが幕を閉じました(泣) 次週より、羊蹄山と八甲田山のバックカントリーツアーを控えていたので、かなりショックを受けましたが、こればっかりは仕方がない。

それから一ヶ月、土日は自宅で大人しくしていました・・・。

 

あれから一ヶ月、久々の外遊び

ギプスが取れて、ようやく普通に歩けるようになってきたので(走ることはできませんが・・・)、家族のリクエストで、この土日はプチクルマ旅に行ってきました!キャンピングカーを運転するのも1ヶ月ぶりです。

週末に行ける関東近郊のメジャーな観光エリアは、大凡足を運んでいるので、行き先を迷いましたが、今回は軽井沢に食べ歩きをしに行きました。

 

1日目:ハルニレテラス

金曜日の夜に出発をして前泊は横川SA。初日はハルニレテラス周辺で過ごすことにしました。

駐車場は有料ですが、国産キャブコン以下のサイズなら、問題なく駐車が可能です。

星のやの施設だけあって、洗練されたエリア内には、洒落たカフェやブティックが軒を連ねます。

そして早速食べ歩き!ここのベーカリーは人気のようで、なかなかのお味でした。

3匹のワンコ達の散歩も兼ねて周辺を散策。私は歩くのが遅いので、家族3人の背中を遠くに見ながら追いかけますw まぁリハビリには丁度よい!

近くにあった石の教会にも行ってきました。挙式中で建物の中には入れませんでしたが、外観を見学。

施設内には日帰り温泉も完備!今晩はコチラのお風呂を利用させて頂きます。大きな湯船と露天風呂、そしてサウナも完備。監理の行き届いた清潔感のある当施設は好感が持てますよ。

その後、旧軽井沢銀座通りに移動して、ウィンドウショッピング。お土産を買ったり、食べ歩きをしたり(また食べる・・・w)。
お昼はこのエリアの人気店、川上庵で天ぷらそばを頂きました。多少並ぶ必要はありますが、大ぶりの天ぷらに、コシのあるそばは絶品なので、軽井沢に立ち寄ったら、是非足を運んで頂きたいお店です!

その後、娘のリクエストで、ガラス工房に立ち寄りトンボ玉などの制作を体験。私は、睡魔に襲われ、キャンピングカーで2時間ほどお昼寝ですw

さて、あれだけ食べたのにお腹が空いてきましたw

夜はイタリアン・レストランで、ピッツァとパスタを頂きました。食べるのに夢中で、肝心の料理の写真はありませんがw

外国人の腕利きのシェフが作る本格的なイタリアンに舌鼓を打ったら、軽井沢を後にして、横川SAで就寝。

朝ごはんは、横川名物「峠の釜めし」を頂き、その後、家路につきました。

 

最後に

思わぬ形で幕を閉じた私のウィンターシーズン。40歳過ぎてキッカーで怪我をしたなんて、社会人として如何なものか、っと思われるかもしれませんが、私にとっては、今しかできないからムキになれるし、ビジネスの世界でで掘り固まった頭を解すのに大事な要素。ですから、身体が動く限り、好きなことを続けていきたいと思っています。

さて、世間はすっかり春の陽気で、キャンプや登山、そしてクルマ旅をするには、最適なシーズンとなってきました。もちろん足が良くなったら、息子とオフトレを開始しますが、日本には四季というものがあって、その時々楽しめることが沢山あるので、今年も思う存分人生を楽しもうと思っていますよ!

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. モモジル より:

    こんにちは^^
    昨日久し振りに連絡してみようか?迷っていたのですが!w
    リハビリできるまでに回復したのですね。
    足の方が順調ならば!わんこ連れて~
    遊びに行きましょうよw^^w

    • unknown より:

      ご無沙汰しています!
      迷わず連絡して下さい!w
      ぜひぜひ遊びにいきましょー。

  2. かっちゃん より:

    お出かけできるようになって良かったですね!
    次回のご一緒楽しみにしています♪

    • unknown より:

      おかげさまで、歩けるようにはなりました^^
      次回は、ふもとっぱらですかね~? 楽しみにしています!!

  3. いしまさ より:

    こんな大怪我をされていたとは・・・

    体が言うことを聞くうちは、という気持ちは分かります(;^_^A

    私には無理ですが・・・(笑)

    • unknown より:

      いしまささん、こんにちは!
      しばらく自宅療養してました(^^;
      来季は基礎体力を上げて望みたいと思います!

  4. なつこう より:

    お出掛け出来るまで回復して良かったですね〜^_^

    来シーズンは、小さなキッカーと言わず、ビッグエアにチャレンジしてみてください^_^(爆)

    • unknown より:

      おかげさまで、なんとか歩けるようになってきました^^
      普段は、もっと大きなキッカーも飛んでいるのですが、
      そろそろ歳を考えないといけませんねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA