いよいよシーズンイン!初滑りでスノーサーフを満喫

いよいよシーズン開幕です!

待って待って待ち焦がれました・・・。ついにスノーシーズンが始まります。今年は降雪が早く、既に沢山のスキー場がオープンを迎えていますが、私がシーズン券を購入した「オグナほたかスキー場」は、12/23にオープン。早速、お友達のかっちゃんさんと、お出かけしてきました。

オープン前日

金曜日は仕事から帰っての出発なので、いつもかっちゃんさんを待たせてしまうのですが、この日も22:00頃、関越道の高坂SAで待ち合わせ。

既に息子は寝ております。いつも自宅を出発して、30分程度で夢の世界へw
高速走行中は、先日導入したCSWのトーションバーと、KYBのサスの反応を、いろいろと試しながら、かっちゃんさんとトランシーバーで交信。

そんなことをしていたら、スキー場へはあっという間に到着しました。

恒例の乾杯をしたら、翌日に備えて早めの就寝・・・。

 

1日目:オープン初日

先にお断りしておきますが、私はスノーボードで滑り始めると、それに夢中で写真を撮らなくなりますw その為ここからは、テキスト中心となりますので、ご了承くださいw

さて、翌朝起きると天気もよく、否が応にもテンションが高まっていきます。

息子のスクールの手続きを終えたら、早速初滑り。身体が訛っているので、最初の数本は足慣らし。

この日は、Gentem stickのXYという板をチョイスしたのですが、スノーサーフ的な板でありながら、大概のフリースタイルをこなす、オールラウンダー。かなりご機嫌でした。

しかしながら、積雪が浅いのか、徐々にブッシュが見え始め、石ころで板が悲鳴を上げ始めます・・・(泣) 特にリフト乗車付近が酷かったのですが、これは運営側で対処できたはず。ややずさんな運営に腹が経ちましたが、それよりも滑りたい気持ちが勝って、結局夕方まで滑りました・・・。板はその後、早速リペアに預けましたとさ・・・。

その後、先に上がっていたかっちゃんさんと合流して、お風呂へ。向かったのは最近高い頻度で利用する花咲の湯。この日も、翌日に備えて早めの就寝。

 

2日目:かぐらスキー場でバックカントリー・ライディングスクールに参加

この日は、バックカントリーツアーを運営しているWARPさんの「バックカントリー ライディングスクール」に私が参加をする為、前日にかぐらスキー場へ移動しました。

スノーボードの教程に則ると、滑走の基本であるカービングターンは、荷重と抜重によるエッジtoエッジのライディングスタイルが主流となりますが、私的には、バックカントリーでの深雪や、ゲレンデでのクルージングにおいて、もっとサーフィンのようにメロウで、気持ちよさを追求した、スノーサーフ的なライディングスタイルに磨きをかけたかったのが、その目的です。

もう41歳になってしまったので、昔のように飛んだり跳ねたりに磨きをかけても限界があり、実際に昔できたことのほとんどが、長いブランクもあって取り戻せない。恐怖心も若い頃と較べて凄く大きくなっています。ですから、技はほどほどに(でも諦めはしないw)、むしろ気持ちよさを追求する方向にシフトすることにしました。

約5時間にも及ぶトレーニングでしたが、収穫はかなり大きかったです。教程のように大きな屈伸運動をせず、棒立ちから少し膝を曲げ、若干後ろ足に重心を乗せる基本姿勢から、上半身の向きだけで、カーブをしていく滑走スタイルは、今ままでの頑張って滑るイメージから、ただただ自然の力に身を任せ、抗うこと無く、スムーズに、そしてメロウに滑る感覚へと変わりました。

個人的には、新たなドアを開けたような感覚でした!

さて息子の方は、1日自主トレを積んでいましたが、見違えるほど上手くなっていました。ロング、ショート問わず、ターンでスピードのコントロールができるようになったので、今後は斜度を気にすることなく、ある程度は、どんな斜面でも滑れるはず。本当に子供の柔軟性の高さには、驚かされます。今年はJSBAのバッジテストのランクアップを狙いつつ、今はスイッチも練習をしているので、もう少ししたら、いよいよエアートリックやジブの練習も、やらせたいと思っています。

かっちゃんさんは、翌日仕事なので昼過ぎには、山を降りました。今回は一度もリフトをご一緒しなかったような・・・w

 

3日目:バックカントリーツアーは中止

予定では、バックカントリーツアーに参加をするはずでしたが、爆弾低気圧の影響で、天候は大荒れの予報。残念ながら中止となりました。まぁ、こればっかりはしょうがない。朝には現地を出発し、リペア屋さんに立ち寄って、板を預けて帰宅しました。最初納期は年明けと言われましたが、なんとか頼み込んで、年内納品にしてもらいました・・・。

 

最後に

今年は降雪が早いといっても、まだまだ12月。本格的なシーズンは年明けから。板のリペアや、ツアーの中止など、全てが上手くいったわけではありませんが、私も新たなライディングスタイルに磨きをかけ、また息子の成長著しく、期待の持てるシーズンとなりそうです。

かっちゃんさん、今回も? 滑りは別々でしたが、その他の時間、ご一緒させて頂きありがとうございました! また来年もご一緒させて下さいね!

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

あわせて読みたい

12件のフィードバック

  1. K-G より:

    こんにちは、unknownさん。

    とうとうスノボシーズンのスタートですね。
    私も納車が間に合ったので仕事納めの翌日29日から長野県野沢温泉村に行ってきます。
    ノーマルの足回りのZIL5で高速がどのくらい耐えられるかですね。
    ま、初乗りなんでゆっくり行くようにしますけど。
    昨年と違って、今年は雪があるから安心していましたが、まだダメな箇所もあるんですね。注意しながら滑らないとですね。

    • unknown より:

      野沢温泉良いですねー!
      日曜日から爆弾低気圧で、そこそこ積もったので、年末は良いコンディションで
      ウィンタースポーツを楽しめると思いますよ!今週もちょいちょい降る予報ですし!
      ZIL5の高速走行、雪道走行楽しみですね^^
      レポートを楽しみにしていまーす

  2. かっちゃん より:

    おつかれさまでした~

    ひとりだともくもく滑れますから全然大丈夫ですよ。

    また誘ってくださいね~

    • unknown より:

      かっちゃんさんも、56歳とは思えない、テクニックをお持ちで、バリバリ攻めますもんねー。
      そのうち、初歩的なバックカントリーツアーから参加してみませんか?
      新たな扉が開きますよ!本当に。

  3. いしまさ より:

    昨日からの大雪で、コンディションはかなり良くなってそうですね♪

    年末年始はボード三昧ですか!?

    • unknown より:

      今週もちょいちょい雪が振っているので、年末年始は、かなり状態が良いと思いますよ!
      年末年始はスノーボード三昧です^^

  4. かっちゃん より:

    ワタシは来年の7月までまだ55歳ですよ。
    ここ大事なところですから(ーー)キッパリ!

  5. なつこう より:

    シーズンイン!おめでとうございます。

    今週大荒れで沢山雪降ってそうですから、年末年始はもっといいコンディションで滑れそうですね〜

    • unknown より:

      ありがとうございます!
      週末からまた行きますが、期待できそうです^^
      そのうちご一緒しましょうねー!

  6. あさ より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    このページを見てzil520の購入を決めた者です。めでたく秋に納車されました。
    私もスノーボードが好きで、GENTEMSTICKを愛用しております。

    素晴らしいスノーシーズンになりますことを祈念しております!

    • unknown より:

      あささん、初めまして!
      いつもご覧になって頂き、ありがとうございます!
      そして、同じZIL520なんですね~。しかも板のブランドまで同じとは!
      パウダーを追いかけながらのキャンカーでのトリップは最高ですよねー。
      お互い、良いシーズンになるとよいですねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA