スタッドレスタイヤ+チェーンでカムロードの雪道対策

スタッドレスタイヤだけでは不十分!?

昨年のスノーシーズンは、スタッドレスタイヤだけで過ごしましたが、今年は道のコンディションがより悪いと想定されるエリアに足を運ぶので、必要十分な安全対策として、スノーチェーンを導入しました。

とは言え、2WDのカムロードでも、川場スキー場までの急な峠道を、難なくこなしているので、利用頻度は低いかとは思うのですが、いざという時の為に、積んでおくと安心ですよね。

 

今回購入したチェーンは「雪道楽RV」

御存知の通り、チェーンには、金属チェーンと非金属チェーンがありますが、私はスタッドレスタイヤがメインなので、乗り心地等は考慮せず、性能重視で、前者を選びました。非金属チェーンよりもだいぶ安価ですし、以下の写真のとおり、収納性に優れるのも、非常に有り難い。また、亀甲型を選択したので、横滑にも強い。

タイヤの周辺事情においては、毎度おなじみですが、キャンピングカー専用のチェーンなんてものは、聞いたことがありません。よって、サイズが適合するラインナップの中で、装着のしやすさを考慮して商品を探すと、「雪道楽RV」一択と言っても良いのではないでしょうか。耐荷重の記載が無いのが心配ではありますが、緊急用として短時間での使用であれば、まず問題ないはず。

品番はG753で、215/65R16と215/65R15(冬)に対応します。まだ夏タイヤを装着しているので、取り敢えず16インチに履かせてみました。雪の無い路面では、片側1~2分で装着できました。もちろん装着時に車の移動は不要です。昔の金属チェーンは、装着が面倒だった記憶がありますが、最近では、取り付けが簡単にできるよう、進化しているようです。

商品には、肘まで覆う手袋も同梱されているので、別途購入する必要もありません。

 

「雪道楽RV」で雪道対策もバッチリ!?

キャンピングカー仲間から集めた情報を集約すると、深雪や凍結などの路面状況においては、4WDであってもスタッドレスだけでは、スリップをしたりスタックするこがあるようです。峠のような急な登りで無くともおきうるようですし、下りの凍結路面においても、意識してゆっくり走っていたのに、止まらずに雪壁にあたってしまった方もいるので、少しでも怪しいと感じたら、多少面倒でもチェーンをするのが良さそうです。

私なんかは2WDなので、尚更気をつけなければなりません。

スタッドレスタイヤに過信することなく、雪道楽RVを併用して、無事故を続けたいと思います。

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. つぼたん より:

    自分も二駆なので、保険でチェーン積んでます。このチェーンは履きっぱなしで2日は持ちました。その後SCCのチェーンを買いましたが使ってません。

    • unknown より:

      やはりチェーンを積んでおくのは必須ですね^^
      2日間履きっぱなしでもOKですか! 参考になります!

  2. かっちゃん より:

    ワタシは2駆の時簡易的にRVではないですが同じものを使ってました。

    流石にキャンカー用ではないので雪なし道路で2回切り1本紛失して2セット目ですが振動も少なく使いやすいチェーンで

    す。

    今の4駆になってからも凍結の下りのカーブで180度スピンした時にこれに助けられました!

    2駆でも4駆でも下りカーブの凍結では滑りますから今でも冬場は積んでますよ。

    • unknown より:

      雪のない路面だと、やはりチェーンが耐荷重に耐えられなさそうですね・・・。
      まぁ非常用ということを頭に入れておくことが重要ですね!
      下りのカーブは、特に気をつけようと思います^^

  3. soyokaze より:

    ご無沙汰しております、最近色々忙しくて、キャンピングカーでお出掛けしたい病ですー、冬タイヤは先日バーストしたので、今年は樹脂チェーンだけで行くか、スタットレスを買い直すか悩みどころですー
    タイヤはブリジストンの何というものを履いているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA