まるで絵画!? 紅葉の谷川岳は一見の価値あり

一足お先に秋の訪れを堪能!

都心部でも寒波の影響で、先週から少し肌寒くなってきましたが、山では既に、秋の紅葉が始まっています。
バックカントリーの為の体力づくりも兼ねて、今週末は息子と二人で、群馬県の谷川岳に登ってきました!

今回も、金曜日の夜に自宅を出発。谷川岳からほど近い、道の駅「水紀行館」で前泊をしました。

外に出ると気温が低く感じられますが、車内はFFヒーターでポカポカ。翌日に備えて、しっかりと睡眠が取れました!

翌朝は7時に起床して、谷川岳ロープウェイの駐車場へ。

立体駐車場は、キャンピングカーを駐められないので、屋外の駐車スペースに誘導されます。

谷川岳は、麓から登ることもできますが、ほとんどの人はロープウェイで、スキー場のある天神平まで行き、そこから登山を開始します。

ロープウェイを降りると、谷川岳の山並みが、目前に現れます。鬼の角のように、二つのピークがありますが、今回はその両方を目指します。

時間にして往復役5時間の行程となりますが、当然登りの方が時間を費やします。

天神尾根に出るまでは、わりと早いペースで登ることができるので、慣れていればサクサクと登れます。

尾根に出る直前、木立の間から、ピークが見えてきました。写真で見ると、あと少しと思われるかもしれませんが、登っている人が見えないレベルのスケールですから、目的地はまだまだ先でありますw

尾根に出てしばらくすると、岩場と鎖場の連続で少しづつ体力を削られていきます。冷たい風が、登山者を応援するかのように、汗だくの身体を心地よくしてくれます。

こんな感じの急な登山道が延々続きます。でも子供は、普通の登山道よりも、こういうコースの方が面白がって登ります。

そしてようやく、視界が開けました! でも、正面の丘はピークではありませんw そしてここからが、また割りとシンドいw

でも、回りの景色も大分変わり、いかにも山岳と言える景色が拡がってきました。

さらに高度を上げていきます。後ろを振り返ると、スキー場にあるロープウェイ乗場がはるか下に見えます。

丘を登りきると山小屋があり、そこからピークまでは、もうひと頑張り(こちらはiphoneで、上から山小屋方面を撮った写真)

そしてようやく、一つ目のピーク「トマの耳」に到達しました!

こちらは「トマの耳」からの眺め。如何ですか? まるで絵画のような景色です。

そして、あれがもう一つのピーク「オキの耳」。っとその前に、お腹がペコペコなので、一旦休憩して、お弁当を食べてから、そちらに向かいました。

その途中も、素敵な景色が拡がります。

またしばらく歩いて、今度は「オキの耳」に到達!

この記念撮影をした場所のすぐ後ろは、こんな感じの断崖絶壁・・・。足がすくんでしまいます。

ここから更に尾根を歩いて、奥の院という神社に向かいます。

それにしても美しい。雪山も良いですが、紅葉のシーズンも最高ですね~

せっかくなので、神社の裏手にある、あの岩のてっぺんから景色を眺めます。

雄大な山並みに感動。新緑とはまた違う素敵な色ですね。

ここから更に尾根を進むこともできますが、なかなかヘビーなようで、私が見ていた限り、そちらに向かう人はいませんでした。

奥の院を後にしたら、徐々にもと来た道を戻ります。

一撃必殺の崖・・・。恐る恐る近づいてシャッターを切ります。

急な岩場や鎖場を降りるのは、登りよりもある意味大変。慎重に足場を探りながら、降りて行きます。でも、その足場を探りながら、進ものも、息子にとっては楽しい様子。

長丁場でしたが、無地にロープウェイ乗り場に到着~
久々の登山だったので、少し疲れましたが、帰りに水上で温泉に浸かったら、この日はキャンピングカーには泊まらず、自宅まで戻りました。

キャンピングカーにお乗りで、登山をされない方であっても、谷川岳の紅葉は、ぜひ楽しんで頂きたい! それぐらい素晴らしい眺めでしたよ!

そして私は、スノーシーズンを迎える前に、キャンプはもちろんですが、あと何回か登山を楽しもうと思います!

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. 四式44ki より:

    お久しぶりです。写真めちゃくちゃ素敵ですね!これ何で撮影ですか?
    久しぶりに覗いてみたらなんて楽しそうなことをたくさん・・・
    北海道までとは・・羨ましい!!
    僕も早く車こないかな。本当に来月納車されるのかしら?
    スノボー一緒に行きましょうね!
    車はまた色々教えてください!!

    • unknown より:

      四式44kiさん、お久しぶりです!
      撮影は、「Lumix DMC-GM5」というカメラで撮影していますよ~
      超小型の一眼レフカメラです^^

      納車まであと少しですね!
      山形工場で架装部分とベース車がドッキングしてからは、
      サクサクと事が進むので、恐らく問題ないかと思いますよ^^

      そうそう、私は今シーズン、“オグナほたか”と“宝台樹”の共通シーズン券を購入しました!
      毎週行く予定なので、お出かけの際は是非お声がけ下さい~。
      共通の趣味が多いので、ぜひご一緒しましょ!!

  2. tosi より:

    はじめまして!
    一日違いで谷川岳に行っていたようです。
    画像がとてもキレイで、まるで自分が見てきた実際の光景そのものでした。
    私もバックカントリーの体力づくりのために登ってきましたので、
    理由まで同じで非常に共感できる記事として楽しめました。

    • unknown より:

      Tosiさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます。ブログも拝見させて頂きました^^
      がっつりBCを楽しんでおられるようですね~。
      しかも同じバンテック社(ランドですかね?)で、趣味も同じ。
      私も共感しながら、ブログを読ませて頂きました。
      是非、今後も情報交換をさせて下さいね~

  3. 四式 より:

    やはり一眼レフ!素敵な写真で、谷川岳登りたくなりました!
    水上のスキー場はまだ行ったことなかったですが、キャンカーでスキー場デビューするのに
    unknownさんに色々教えて貰いに行きます!!
    しかし、シーズン券とは恐るべし( ゚Д゚)

    • unknown より:

      どもどもー。
      スタッドレスとホイールは、早めにオーダーしておいた方が良いですよ!玉が無くなると、納期が遅くなるので^^
      冬期の私は、デイトナホイールと、ブリザックW979を履いています。
      チェーンも一応積んでます^^ 備えあれば憂いなしということで~
      納車されたら、スノーボードやキャンプなど、一緒にお出かけしましょーねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA