購入記9:リリースと同時に新型ZIL520を契約してきた!

本日、注文書に捺印をしまして、契約が完了しました!∩(´∀`)∩

ここ数ヶ月、ずっと悩み続けましたが、初めてのキャンピングカーは、新型ZIL520 ディーゼル 2WDを選択。

ZIL5と旧型ZIL520を足したようなレイアウトが欲しいと思い始めた矢先に、まさに打ってつけのモデルの登場となり、私的にはベストな1台に出会えたと思っています。

ちなみにオプションは、最終調整をしまして、前々回の記事から、いくつか変更をしました。

まず、レカロシートLX-F IL110H)を運転席だけに装着し、助手席はノーマルにすることにしました。
片方だけというのは、見た目上如何なものかと思いましたが、両方とも換装すると、座席間の補助席が無くなり、助手席のスペースが狭くなること、センターコンソールが無くなること、またレカロですと助手席の乗車姿勢が固定され過ぎてしまう等を理由に、嫁さんが抵抗をしました・・・。(確かに普段、乗用車でもいろんな体制で座っているけど・・・w)。 「腰痛予防に良いんだぜ!」とか、「ヒーターが付いてるよ!」なんて説得をしましたが、「イヤだイヤだ」というので、諦めました・・・。っと言いますか、後付もできるので、一旦先送りにしておきます・・・w

その浮いた費用は、Vantechが今回リリースした、パノラミックビューシステム(一般的にはアラウンドビュー)に、そのまま浪費。シート1脚分とほぼ同額で、新車注文時にしか選択できないと言うし、またあったら便利なのは間違いないので。ちなみにナビをオンダッシュにした時、このモニターはどこぞへ?っと思いましたが、「2DINに収めますよ!」というので、それなら悪くないなというわけです。ただ、それはそれで見にくいのではないかと思ったりもしますが、バックミラーモニターも加えて、構成を別途考えましょうと営業さんが言ってくれたので、そのあたりはまた後日。

あとはリヤスピーカーも辞めました。吊り棚に穴を空けて設置するそうですが、見栄え的にちょっと・・・。っと思ったのが理由です。まぁ、子供らは運転席から聞こえる音で十分ですしw
一方、運転席側のスピーカーは、多少奮発して、2WAYの17cmを持ち込みで対応してもらいますw

あと、ウッドペイント ステアリングも却下。少し前のカムロードのマイナーチェンジで、ステアリングと、ギア周りの色がブラックになっていることを知り、自分は、従来のグレーとの組み合わせをイメージしていたので・・・。何故、あの部分だけブラックなのか・・・。他の車との部品共用ですかね? オプションでグレーに戻して欲しいところですが・・・仕方ないですねw

それから、リビングのベッド補助マットを追加。ゴロゴロスペースの拡張は私的に必須であり、このオプションによって、ZIL5のように掘りごたつ式レイアウトが可能となります。


(出典:http://www.vantech.jp/

ところで・・・。電子レンジについて、営業さんに相談するのを忘れていました・・・。これは後日でも良いのですが、販社で購入すると、家電量販店で売られている10,000円ぐらいの電子レンジを装着されそうなので、持ち込みかな・・・ww

それと、F&R強化ショックアブソーバー(RS9000XL)は、アンコールフェアのご成約プレゼントとしてサービスして頂きました ||| \( ̄▽ ̄;)/ ワーイ?

ちなみに納車は2016年2月。とはいえ、恐らく遅れるであろうとは思いますが( ̄Д ̄;;
いずれにしても来週から2月頃までは仕事が忙しくなるので、
ドタバタしている間に、納車されると思います・・・。

持ち込み予定のカーナビやらテレビは、その合間を縫って、スマホからAmazonで。

納車が楽しみです!

↓ ↓ ブログ更新の励みになります。ポチっとお願いします! ↓ ↓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2016年1月13日

    […] 「ファ? 契約のとき、あーだこーだ言ってレカロを拒否したのはアンタでしょーよww」 その時のやり取り → コチラ […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA